暇だから読書がすすむのか

読みたい本を並べていた棚が少しずつ空いてきた。あんまり本を読むのは早い方ではないが時間をかけてそれなりに読んでいるようだ。待機していた本が減ってきているのはやはり読んでいるのだろう。読んだら売る棚に移す。棚の管理もそろそろ難しい冊数になってきたので同じ本を買ってきたりしている。がっかりするが仕方ない。値付けをしないで棚に入れてしまったりするから売るときにどうしようかと悩むこともある。大体安く売っ…

続きを読む

夏に相応しい怖い話

毎年お盆には実家に帰省している。田舎の風景の移り変わりを見たり、縁のある人の消息を聞いたり、少々義務的な感じもする故郷訪問をしている。不思議なもので故郷を出てからは全く別の街のように感じている。知っている人もいるし、懐かしい景色もあるが、自分のいる場所がないので、観光地とは違う別の街と言う感じである。話題が見えないし、噛み合わない。今年は恐ろしいことに昔の色々な出来事を全く憶えていないことが分か…

続きを読む

官僚の答弁書の上手さについて

新しい内閣が組閣されてまた大臣の発言チェックや身辺調査が行われている。すでに現状での内閣が支持されていないと言うマスコミの誘導が行われていると言っても良いのかもしれない。どこの地方公共団体でも議会では職員がすべて答弁書を書いている。国会でも大臣は答弁書を読んでいるし質問者も発言書を事前に提出している。したがって質問に対して答弁も用意され本番ではそれぞれ読み上げるだけである。こんな議会をテレビで見…

続きを読む

本の買い取り

本の買い取り依頼の電話が入り適当に答えていたらすぐに本を持って来店した。かなり高い本だったので自分の店では売れそうもないと思ったが勢いで買ってしまった。元々あまり積極的に買い取りは行っていなかったが今は本を入れ替えようと思って色々な本を買っている。予算が限られているので少し控えなければいけないと思っていたのに次回からはそういうことはやめようと反省する。

続きを読む

お知らせ

8月4日(金)は開店が遅れます。 4日~6日まで図書館の3階展示ホールで「平和のための戦争展」を今年も開催します。実行委員なので、4日は当番になっています。したがって午後3時ころまで図書館にいます。展示も見に来て下さい。6日は講演会もあります。 同時に6日は、丸木美術館でも「ひろしま忌」があります。こちらも見に来て下さい。とは言え自分は店があるので二つも出かけられない。どうしようか。

続きを読む